1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どしゃ降り。

今年の梅雨は……、
雨が集中しているような気がします。

去年の状態がどうだったのかも……
正直忘れていますが……(おいおいっ!)


あまりに忙しく、
……とはいえ、ダンナさんからすればかなりの暇らしいですけど。



今までのあたしから考えると、かなり予定に追われている状態です(涙)。





あたしが、
編み物どころか、
カメラにさえも触れる余裕がなく、
ケータイのカメラも殆ど使っていない状況で。

こんな状態で、もうすぐ6月が終わろうとしているなんて、
本当にもったいないです。


暑中お見舞いなんて作っている余裕がないのも本音。

今年は……やめておこうかしら。
……いや、もう既にハガキは買ったんだよー(汗)
それでもいつもの半分。
あたしの中での迷いは否定できず。



そんな中での梅雨。
にーが只今、サッカーのリーグ戦に持っていかれています。
喜ばしいことですが、
この梅雨、なかなか荒れ狂ったもので、
試合が延期になってばかりです。
そのツケが次の日曜に廻ってきます……。
炎天下だったら最悪です。




そのサッカー。
サッカーでなく他のスポーツでもそうですが、
やはり大人の力、保護者の手助けが必要です。

「チームの部費を払わない」
「練習の送迎もしない」
「試合の送迎もしない」
「必要な水筒・弁当の準備をしない」
「チーム運営の手伝いもしない」

そう言い出したら、
サッカーどころではなくなります。

何でも全て、
当たり前ではない。
「やりたい」
そう言って始めたら、親は何でも言われるがままに動くのが当たり前なのか?

なんか……そういうことを物凄く感じています。


我が子に対しても、
チームの子に対しても、
「何様じゃ、クソガキ!」
と、腹の奥底で感じています。

我が子の成長を思うと、
このチームに入れておくことはマイナスに感じているので、
辞めさせる日もそう遠くはないだろうと考えています。


辞めたくないなら、辞めなくてもいいような態度を示せ、というだけのこと(笑)




本当ならこの雨続きには、
のんびり撮りためた画像をPSEでいろいろ遊んだり、
いろんな編み物をしたり、
したいことだらけなんですけど……。


ま、あーやがいるので、
そういうことも思い切りはできませんが、
10分でも何か自分のために使いたいです。



今は睡眠時間を削ってやる以外はナイ現実ですからね~。




日曜夜からダンナさんが出張で、初めて名古屋~長野へ行きます。
お土産リクエストを聞かれたものの、
公共交通機関のチケットに記載された時刻を見ると、
とてもお土産を買うような暇はなくて。

「無事に帰ってきてくれればいいよ」

とだけ伝えました。



その後に、

「あ、帰り、博多駅に着いたらさー、『通りもん』買ってきてー♪」

なんて言ってみたら、

「おや珍しい!」
って言われたんですよねぇ……。


きっと、ご当地キティのグッズを要望しなかったのが不思議だったのかもしれませんが。

いや、本当は要望したかったんです。
でもねぇ……時間的に余裕がないのがわかっているので、
ここは、帰りの高速バスを数本スルーしてもらう作戦で「通りもん」(笑)
予約制ではないからできる無茶☆



このどしゃ降りが落ち着いてくれたら、
庭の草刈りと芝刈りをします。


実は右手の痺れが酷くて、動かせるけれど感覚がない指もあります。
でも……やることは沢山だし、
動けるのは自分だけだから……ね。


病院に行けとは言われるけどさー、
あーや連れで病院には行けません(苦笑)

飲み薬で7日程度で復活するようには感じないから尚更。




うまく付き合っていくしかないなと感じてます。


手も人も。




雨雨降れ降れ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。